お肌がくすんで見える原因


こんにちは!ネイジュでございます。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

肌がくすんで見えるのには原因があります。

〇日焼け

日焼けは肌の表面を茶色や黒色にして美白ケアの効果を低下させます。

紫外線を受けるとメラニンが生成されます。

メラニンは肌のターンオーバーで排出されますが

強い紫外線を受けるとターンオーバーがメラニンの生成に

追いつかなくなり肌に沈着してしまいます。

〇シミ・そばかす

紫外線や摩擦などの影響で生成されたメラニンが肌に沈着したものです。

沈着したメラニンはすぐに排出されず、

ターンオーバーの働きで少しずつ排出されます。

ただし加齢と共にターンオーバーが遅れる為

シミやそばかすの改善に時間がかかるようになります。

〇乾燥

乾燥すると肌のバリア機能が低下します。

健康な肌であれば問題にならないような小さな刺激でも

肌を守る為にメラニンが生成されるようになり、

肌に沈着してくすんで見えてしまいます。

また乾燥している肌はキメが乱れているため

細かい凹凸が影を作り、くすんだ印象を与えます。

乾燥の原因は強すぎる洗顔料の使用、擦りすぎな洗顔などがあります。

〇貧血

貧血状態は肌に十分な栄養がいきわたらなくなります。

その結果、肌にくすみが生じて血色が悪くなってしまいます。

〇お顔の産毛

顔には産毛が生えています。

産毛は真っ白ではない為、産毛が密集している事で肌がくすんで見えます。

・日焼け対策をする

・しっかり保湿をする

・内側からも栄養を補う

・脱毛をする

日々のケアも大切ですが脱毛をする事もおすすめです♪

当店の脱毛は産毛にも効果があります!!

脱毛で顔の産毛がなくなる事でお肌が明るくトーンアップしてくれますよ(^^)