正しい髭剃り方法(準備編)


こんにちは!Salon de Neigeでございます。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


毎日日課になっている髭剃りですが、

カミソリ負け、ヒリヒリ、かゆみ、赤みなどで悩んでいる方も多いと思います!

そんなお悩みを解消する記事になっております♪


まず、顔に付着したほこりや汚れをきれいに落とします。

実は、外を出歩いている間はもちろんのこと、寝ているときにも顔には

汚れがついてしまっています。

これをきれいにしておくことが第一歩となります!

これはカミソリの刃をスムーズに動かす為ばかりではなく、

刃を痛めないようにする為のものでもあります。


乾燥したままの肌や髭に刃を当てるとカミソリ負けの原因になります!


【カミソリ負けを防ぐには?】

正しい髭剃りに必要になるのは((蒸しタオル))です!

髭に水分を与えることで柔らかくする役割、

水分を含むことで、髭は40%も膨張し、柔らかくなります。

こうする事で刃の滑りをスムーズにします。


もう一つは蒸しタオルを当てる事で毛穴が広がり、毛穴の汚れを落とすという役割。

これは、より清潔な肌環境を整えるという事でもあります。

まずは蒸しタオルで肌と髭の環境を整えましょう。


蒸しタオルで温めた後、さらにシェービングジェルやフォームを使うと効果的!

ジェルやフォームに含まれる脂分が皮膚を保護し、肌に潤いを与えてくれます。

また、肌の炎症トラブルを抑制する効果もあります。


次回は髭の剃り方です(^^)