top of page

夏のレチノールには要注意?!

こんにちは!

いつもネイジュのブログをご覧頂きありがとうございます。



効果抜群で今人気の【レチノール】

ですが・・・実は夏の使用にはちょっと注意が必要なんです!!


なぜか・・・それは【紫外線】((+_+))

レチノールは紫外線に弱く、紫外線に当たると分解されてしまいます。

また、その分解過程で肌によくない影響が及ぶといわれています((+_+))

だから紫外線が強い夏はレチノール使用には注意が必要なんです!


その他にも注意したいのがレチノールが持つ【ターンオーバー促進作用】

レチノールはターンオーバーを促進させる効果が高いため高濃度のレチノールを常用すると角質が必要以上に薄くなってしまい、肌のバリア機能が弱まり、紫外線の影響を受けやすく、将来のシミ、シワ、たるみの原因に・・・


夏オススメのレチノールとの付き合い方!

①朝は使わない

低濃度のものならそこまで気にすることはないと思いますが、真夏は日焼け止めを塗ったとしても濃度があるものはやめておいた方が良い

ずっと家にいる日ならいいけど、太陽を浴びる時間が長い日には特に注意


②夜も穏やかなレチノールを

普段は夜パワフルなレチノールを使用している方でも夏は肌に全く刺激が出ないくらい穏やかなものみ切り替えたほうが良い

レチノールを使用する頻度を減らすのもオススメ!

夏のレチノールは攻め過ぎ厳禁((+_+))

皮むけ、ヒリつきがあるものは絶対NG!


オススメレチノール

・グラナクティブレチノイド

・パルミチン酸レチノール

・ピュアレチノール


また、夏はレチノールを使わず似た機能を持つ成分にするのも◎

・パクチオールフィトレチノ

・ナイアシンアミド

・ペプチド


お肌を守るためにも気を付けたいですね♪





Comments


bottom of page