唇も日焼けします!~対処法~


こんにちは!Salon de Neigeでございます。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


前回は唇の日焼けの予防方法をお話ししました!

今回は日焼けしてしまった後の対処法についてお話します♪ 【唇が日焼けしてしまったら?】 〇氷や保冷剤を当てて炎症・ほてりをやわらげる 直接唇に氷や保冷剤を当てるのではなく ハンカチやガーゼに包んで優しく当てましょう。 火傷に近い状態である唇には刺激が強すぎるだけでなく 張り付いてしまう可能性もあります。 〇保湿ケア 炎症・ほてりが引いたら保湿ケアを念入りにしましょう。 日焼けしてしまった唇は、潤い不足で乾燥しやすい状態なので 純度の高いワセリンやUVカット機能の高いリップクリームでの保湿がおすすめです。 〇ビタミンCを積極的に摂る コラーゲンの生成が促される事で、日焼けのダメージを受けた唇の組織を 修復する働きが期待出来ます。 〇唇を舐めたり擦ったりしない 皮がめくれている場合、舌で舐めたり 指擦って無理矢理剥がしてはいけません。 新しく再生しようとしている皮膚がちぎれてしまう可能性があるので 自然に剥けるのを待ちましょう。 〇口紅やグロスなどのメイクは避ける 日焼けした肌には口紅やグロスなどは刺激になるので リップクリーム以外は避けるようにしましょう。 どうしてもメイクしないといけない場合は保湿効果のある 色付きリップクリームを選びましょう。 見落としがちな唇ですが、荒れやすい部分です。 しっかりとケアして、カサつきや縦ジワのない唇を目指しましょう♪