傷がある場合の施術


こんにちは!Salon de Neigeでございます。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


お肌に傷がある場合の施術は

傷の治りが遅くなってしまったり、

色素沈着を引き起こしてしまう可能性があるので

その部分は避けて当てさせて頂いております(;_;)


当店はお肌が敏感な方でも施術可能な機械になっておりますが、

少なからず肌に負担をかける事になりますので

傷が大きかったり、ひどい場合は

肌の状態が落ち着いてから施術を受けるようにしましょう!


肌は傷で刺激される事によって、肌を守るメラニン色素が生成されます。

徐々に改善していく場合もありますが

メラニン色素の分泌量が多い場合、

または新陳代謝が正常に行われない場合は

色素沈着がそのまま残ってしまうこともあります。

その上に脱毛の光を当てることによって、更に傷口に負担をかけてしまい

色素沈着が残りやすくなってしまう可能性があります。


大事なお肌に傷が残ってしまっては困るので、

肌の状態が落ち着いてから施術を受けるようにしましょう!