ブルーライトはお肌に良くないの?

最近良く耳にするブルーライト!

携帯やパソコン、テレビ,LEDライトから放たれる光!


懸念されているお肌への負担や影響はどのようなものなのか?

長時間浴びていたり、近距離で浴びてしまうとお肌への影響を及ぼしてしまうので注意が必要です!


どんな影響があるのか?

紫外線にはUV-A、UV-Bと異なる波長がありますが、ブルーライトはどちらにも似た性質を持つ為過剰に浴びてしまうとお肌に影響を及ぼします。


ブルーライトはUV-Aと同じ真皮まで到達する性質があります。

その為真皮層にある健康な肌を維持するための線維芽細胞がダメージを受けることでたるみやしわが現れる原因になります!


また、スマホ焼けという言葉があるようにUV-Bに似た表皮に強い影響を与えメラニン色素を発生させます。その為日焼けと同じように肌を黒化する色素沈着を起こす原因にもなります!


正しい対処法を知り上手に付き合っていきましょう!

対処法

1.スマートフォンの明るさを抑える! 節電効果も◎

2.長時間の電子機器の使用を避ける 厚生労働省のガイドラインで推奨している電子機器を1時間使用したら15分程度の休憩を取る事を心掛けましょう!

3.ブルーライトカット効果の下地やめがねを付ける

紫外線対策のように徐々にブルーライト効果がある下地やコンタクトレンズも販売しています♪


大丈夫と過信せず出来るケアはして光老化対策していきましょう♪


なんだかお肌が疲れている?くすみケアにBBLフェイシャルがおススメです♪


お気軽にお越しください♪

スタッフ一同皆様のご来店お待ちしております。