ターンオーバーとは


こんにちは!ネイジュでございます。

いつもネイジュのブログをご覧頂きありがとうございます!


肌にはターンオーバーというものがあります。

肌は28日間かけて基底層で作られた細胞が

分裂をして、新しい細胞を作り

少しずづ形を変えながら肌の外側へ向かって押し上げられます。

角質層まで到達した細胞がやがて見えない垢となって

剥がれ落ちることで表皮の細胞が生まれ変わります。

この肌が作られて、生まれ変わるサイクルの事を

ターンオーバーと言います。


ターンオーバーがある事で

花粉や紫外線、乾燥といった外的刺激から守られ

バリア機能が保たれます。


加齢による代謝の低下、

食生活の乱れなどでターンオーバーは正常化されなくなってしまいます。

ターンオーバーは早すぎても遅すぎても肌トラブルの原因になります!


次回はターンオーバーが早すぎたり遅すぎたりすると

どのような肌トラブルが起きるのか記事にしていきたいと思います♪