セラミドとは?


こんにちは!ネイジュでございます。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


セラミドは肌の潤いを保つ為の必須成分です♪


肌表面の1番外側の層の角質層というところにあり、

肌の水分を蓄えて潤いを保つ為にとても重要なものです。

肌の水分が逃げないように蓋をしてくれていて、

摩擦、紫外線、ほこりなどの外的刺激から肌を守ってくれる役割をしています。


セラミドはターンオーバー(肌の生まれ変わり)の乱れや

洗顔のし過ぎ、加齢と共に減っていきます。

セラミドが減ると、外的刺激から肌を守るバリア機能も十分に働かなくなり、

肌荒れ、乾燥、シワ、たるみが出来やすくなってしまいます。


セラミドを増やすには?

〇スキンケアでしっかり保湿

セラミドは化粧品成分が浸透しやすい表皮の最表面に存在しているので

スキンケアで補うことが可能です!

セラミド配合の化粧水を使うのもおすすめです♪


セラミド配合の化粧水には大きく分けて4種類あります。

「動物性セラミド」

「ヒト型セラミド」

「植物性セラミド」

「合成セラミド(疑似セラミド」


中でも皮膚への浸透力が良く、高い保湿効果が期待できる「動物性セラミド」

人の肌と相性が良く、高い保湿が期待できる「ヒト型セラミド」

がおすすめです!


〇ターンオーバーの正常化

ターンオーバーが正常化することでセラミドが十分に作られます。

また就寝中に修復されやすいのでしっかり睡眠を取る事も大事です。


〇洗顔をしすぎない

洗顔でゴシゴシ強く擦ったり、1日に何回も洗顔したり

洗いすぎは皮膚の角質層を傷付け、洗い流されてしまいます。


〇内側から補う

こんにゃく・米・ひじき・ごぼう・牛乳・コーヒー・甘酒

などにはセラミドが含まれています!

米こうじにはコラーゲン・ヒアルロン酸の促進、

角質層の水分を増加させる美容効果もあります♪


セラミドはスキンケアで補うことが可能です!

外側からも内側からもケアして更に美肌になりましょう(^^)