インナードライの対処法


こんにちは!Salon de Neigeでございます。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


インナードライについてお話してきました。

今日はそんなインナードライの対処法についてお話します(^^)


〇クレンジングはクリームタイプに

皮膚に入り込んだベースメイクや汚れをしっかり取り除くことも必要なのですが、

洗浄力の高いオイルクレンジングは肌の潤いまで取り除いてしまう可能性も

高い為、保湿成分がしっかり配合されているクリームタイプがおすすめです。


〇化粧水はたっぷりと、乳液やクリームもしっかりと

さっぱりタイプではなく

水分をしっかりと与えられる化粧水を使うことが大事です。

コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなどの保湿成分が配合された化粧水を選びましょう。

化粧水で補給した水分が蒸発して

過剰に皮脂が分泌されないように、乳液やクリームで

しっかり蓋をする事も大事です。


〇泡を作り洗顔する

水分不足な状態であるインナードライは本来剥がれ落ちているべき

不要な角質が剥がれ落ちずに皮剥けした状態になります。不要な角質が皮膚表面に残っている可能性が大きいので落としましょう。 しかしゴシゴシと擦る事は肌にダメージを与えてしまうので 力の入れすぎには注意して洗顔料を十分に泡立てた後に 泡をクッションにして円を描くようにして洗いましょう。 小鼻などの細かい部分は洗い残しがないように気を付けましょう。 〇睡眠をしっかりとる 〇紫外線対策をする 〇ストレスを溜めない 乾燥肌ではないのに、ニキビなどの肌荒れやかゆみがある! もしかしたらインナードライかもしれません! 日々のスキンケアや習慣を少し変えていき インナードライを解消していきましょう♪